2012年12月16日

天皇杯 C大阪4−0清水

2012-12-15 16.18.10.jpg


嫁さんと娘に留守番してもらって、結婚して以来数年ぶりの一人参戦。
90分通して現地で試合見れたのは4月のホムスタ以来。

まー、なんとも言えない試合でしたなぁ。

試合内容はもう書く気もおきないので個人的な事を書くと、応援用のTシャツを持っていくの忘れるとか、カッパ持っていかずにズブ濡れになるとか、長居のスタンドは地味に通路が狭いから跳んだ時に前の座席の背もたれでスネを強打するとか、久々すぎて色々と感覚が鈍ってたところ多数(苦笑)。

来シーズンは、親子三人参戦をベースにはしつつも、この試合やナビスコ決勝の時みたいに私だけor嫁さんだけの参戦数増やして今年よりはもう少し試合行けたらなと思ってます。
とはいえ仕事の休みが日祝のみなんで、まずは土曜固定開催をなんとかしてもらわないと絵に書いた餅なんですがね。


試合後は、ツイッターで仲良くさせてもらってる方々の「ちくしょう飲んでやる会」に混ぜてもらいました。
色んな人とお話して、色んな話・情報も聞ける場に参加させていただいて試合のガス抜きもできたし、自分の考え方も整理できたりしたし、とても有意義でした。
ご一緒いただいた方々、ありがとうございました。



ま、そんな感じでトップチームは今シーズン終わってしまいましたけど選手もサポも英気を養って来シーズンに備えましょう。



・・・来年、どーなるかなぁ
ラベル:観戦記
posted by PAPAS at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | エスパルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月06日

ナビスコ杯決勝と翌日のJユース

面倒くさいのでフェイスブックに書いたのほとんど転載でm(_ _)m

11月3日
前夜、国立へ向かうぶーやんの車に乗せてもらった相方を見送り娘と2人起床。
午前中、電車に乗って2人で小旅行。
帰宅し昼食を食べたら案の定娘は即寝。

準備万端でナビスコ決勝TV観戦。
サポーターになってから、所謂決戦という位置づけの試合は大体行ってたので、テレビ観戦というのは不思議な感覚。
90分の戦いが終わって延長が始まると同時に娘起床。
そういう意味では私にとっても延長は誤算だった(苦笑)。
テレビを一旦消してラスト5分だけ視聴。

まあ悔しいんだけど、前回に比べてこのチームには未来がある事が分かるので、前向きに捉えられるかな。
でもそう思うのは自分が現地におらず客観的に見てたからかもしれない。
現地に行ってたらやっぱり悔しくて仕方なかったろう。
あ、でも自分が現地で声出せないもどかしさはどうしてもテレビの前であったりもしましたけど。

で、相方が帰宅し土産話を聞く。
私か相方、どちらかだけの参戦となった段階で、決勝の経験の多い私より彼女に経験を積ませたいと思って送り出した。
同じ理由で、試合後の飲み会の参加も強く勧めた。
そういう意味では、彼女なりに得るものが沢山あったようで、行かせてよかったと本当に思う。

次、天皇杯で決勝に行ったら私が行く順番なんで、まあ勝たせてきますよw



11月4日
東城陽へJユースカップ京都戦へ。
静岡の人、東京の人、関西の人・・・前日の国立からハシゴ組多数。
こういう熱心な人達がいる限り、清水は大丈夫。そんな風に感じた一日。
昨日の国立、大観衆の前でプレーしたのもエスパルスなら、今日の彼らもエスパルス。

国立での史上最大のレオレオもエスパルスのサポートなら


東城陽での史上最小のレオレオもエスパルスのサポート



これからも各人ができうるサポートをそれぞれに地道にやっていきましょ。



・・・あ、試合は2−0で勝ちました♪


posted by PAPAS at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | エスパルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月03日

決戦前夜

さきほど相方を見送りました。
今回は、ナビスコ決勝の翌日に東城陽でJユースの京都戦があるので、娘を2日続けて試合に連れ回すのは(親子共に)しんどいので決勝は相方のみを送りこみます。

まあ私は決勝国立の舞台は天皇杯を含め何度も経験してるんで、ここは若い彼女に場数を踏んでもらう事を選択w
twitterなんかでやれゲーフラ作ったり旗作ったり紙テープ巻いたりと皆さんが盛り上がってるの見てて、若干その盛り上がりに乗りきれない自分もいましたけど(苦笑)。
一応我が家も元々私が2m塩ビに取りつけてた自作旗を解体してサイズを小さくし、市販の旗棒(ちなみにロッテのマーチ旗)に取りつけて持たせましたが。

そんな感じで決勝なんですが、まああまりイレコミ過ぎてもロクな事にならないので、まずは貴重な決勝国立という舞台を選手もサポーターも楽しめる事ができれば、結果はついてきてくれるんじゃないかと信じてますよ。

サポーター的には、国立特有の応援のズレに注意して、コールリーダーや各団体のお立ちの人を気にしながら応援をする事、それと試合前にテンション上がりすぎて応援練習で力の多くを使ってしまわないように(苦笑)すればいいんじゃないかなと。それが少ない経験ながらもこれまでの決勝で感じた雑感。

では、明日(もう日付変わって今日か)の吉報をTVの前で楽しみにしてます。





・・・いや、娘の昼寝時間次第でテレビ見れるかどうかも分からんけど(汗)
posted by PAPAS at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | エスパルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月04日

清水-仙台

ちょっと日が経ちましたけど、土曜の試合行ってきました。

日射しがキツく、試合前バックスタンド上段の屋根下で涼んでたんですが、娘が眠そうにしてて、でもスタンド内はうるさいのでスタンド裏に行ったら、そこで寝てしまうという。

売店でクッションシート買って、バルコニーに置いてその上に寝かせて、相方をスタンドに向かわせ前半開始w

ハーフタイム前に起きだしたけど、やはりスタンド内は突然湧きあがる歓声を怖がるのでコンコースを移動しメイン裏まで移動。

メインスタンドのコンコースって、ベンチ置いてるんですね。知らなかった。

という事で、相方と交代してメインスタンドホーム寄りに入ったらなんだかピッチ上は揉めていて仙台の選手にイエロー。
しばらくすると、同じ選手が2枚目もらって退場と。

・・・ハイ、お分かりの通り、一番いい場面からしか観戦しておりません(笑)。
ま、前半の内容はアレだったと聞いてますし、相手のDF退場・DF負傷退場以降流れが良くなったという事は差し引かないといけないとは思いますが、若いチームは調子乗ったら勢いでドンドンいってしまえる、という事を次のダービーでは期待したいと思います。

以下動画






試合後は伊豆にある相方の実家で一泊。
翌日、さわやかにでも寄って帰ろうと思ってたんですけど、台風に突っ込んで行く形になったので何処にも寄らす、サービスエリアでもトイレと娘の食事(弁当を車内で)のみで帰る。

台風と言う事で強風が心配だったので新東名では無く東名、豊田からも東名・名神を選択したら、案の定新名神が通行止めになってました。

もうあんな大雨の中運転するのはコリゴリっす
ラベル:観戦記
posted by PAPAS at 01:23| Comment(0) | TrackBack(0) | エスパルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月08日

神戸0−1清水

e0284564808011e1a87612313804ec91_7.jpg



昨年7月の甲府以来のアウェイ勝利。
一昨年5月の西京極以来の関西勝利。

そうかー、そんなに勝ってなかったか。

今日はゴール裏最前列の端の方で座り観戦。
子供の相手をしながらなので、どうせガッツリ試合は見れないだろうからと、問題の(失礼)ジミーに注目して、そこ中心に見ていた。

前半は神戸に押し込まれる展開で、ファーストディフェンスのシーンもそんなになく。
まあ、追う場面ではキッチリ守備に走ってたと思う。
オフザボールの時も、まあ動けてたかな。

ヘディングのシーンは確かに見せ場無かったけど、ポストプレーに関しては思ったよりボールをキープしてタメを作れてたという印象。

結果として、もう少し周りと連携が取れたらそこまで悪くは無いんじゃないのかなと思った。
結果オフサイドになったゴールシーンも、1対1で冷静にコースねらってシュートできてたし、1点獲って化けて欲しいですね。

試合の方は、後半枝村と大悟の2枚替えしてからペースを握り、ゴールシーンは元ウチの選手のミスパス(というかプレゼントパス)から枝村がシュートしてキーパー弾いたのをアレックス。

ホント、枝村はいいわ。彼が入ってからガラっと雰囲気変わったし。
あとアレックスも好調そう。
流れの中から失点もしないし、今日に関しては今までなら引き分けとか終盤失点して終わりそうなところを逆に勝ちきることができた。

久々のアウェイ勝利で連勝ときて、次はダービー。
チーム状態もどんどん良くなってると思うので、このまま勝ちを重ねたいですね



(余談)
娘を連れての観戦も余裕が出てきたので、久々にスタジアムグルメを食べることができた。
ヴィッセルさん家(ち)のカレー。
スタンド下のレストラン製だけあって、レトルトと違う本格的な味。
スタジアムカレーの中でもかなり美味しい部類に入るんじゃないかなと思った。
これは次回もまた食べてみたい
ラベル:観戦記
posted by PAPAS at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | エスパルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする