2012年12月16日

天皇杯 C大阪4−0清水

2012-12-15 16.18.10.jpg


嫁さんと娘に留守番してもらって、結婚して以来数年ぶりの一人参戦。
90分通して現地で試合見れたのは4月のホムスタ以来。

まー、なんとも言えない試合でしたなぁ。

試合内容はもう書く気もおきないので個人的な事を書くと、応援用のTシャツを持っていくの忘れるとか、カッパ持っていかずにズブ濡れになるとか、長居のスタンドは地味に通路が狭いから跳んだ時に前の座席の背もたれでスネを強打するとか、久々すぎて色々と感覚が鈍ってたところ多数(苦笑)。

来シーズンは、親子三人参戦をベースにはしつつも、この試合やナビスコ決勝の時みたいに私だけor嫁さんだけの参戦数増やして今年よりはもう少し試合行けたらなと思ってます。
とはいえ仕事の休みが日祝のみなんで、まずは土曜固定開催をなんとかしてもらわないと絵に書いた餅なんですがね。


試合後は、ツイッターで仲良くさせてもらってる方々の「ちくしょう飲んでやる会」に混ぜてもらいました。
色んな人とお話して、色んな話・情報も聞ける場に参加させていただいて試合のガス抜きもできたし、自分の考え方も整理できたりしたし、とても有意義でした。
ご一緒いただいた方々、ありがとうございました。



ま、そんな感じでトップチームは今シーズン終わってしまいましたけど選手もサポも英気を養って来シーズンに備えましょう。



・・・来年、どーなるかなぁ
ラベル:観戦記
posted by PAPAS at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | エスパルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック